響きの森クラシック・シリーズ Vol.64

こちらは、オールチャイコフスキー。指揮は若き実力派、アンドレア・バッティストーニ氏。お茶目で素敵な方なんですよ。個人的に大好きな指揮者の1人です。

響きの森クラシック・シリーズ Vol.64
文京区/(公財)文京アカデミー/(公財)東京フィルハーモニー交響楽団提携事業
2018年5月26日(土) 15:00開演
文京シビックホール 大ホール
a0297366_17162270.jpg

指揮 : アンドレア・バッティストーニ
ヴァイオリン : 辻 彩奈

チャイコフスキー: 弦楽四重奏曲第1番 ニ長調 op.11より第2楽章
         「アンダンテ・カンタービレ」(弦楽合唱版)
チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
休憩
チャイコフスキー: 交響曲第6番 ロ短調 op.74 『悲愴』

a0297366_17163466.jpg


辻 彩奈さん、若く才能ある方の演奏は堂々と高度ながらもフレッシュ感に満ち溢れていますねぇ。気持ち良いですわ。
バッティストーニ氏の熱気と躍動感に満ちた演奏は期待通り、期待以上。ブラボー!

[PR]
トラックバックURL : https://okirakumon.exblog.jp/tb/238583002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by n-okirakumon2 | 2018-06-15 22:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

飲んで、食べて、笑って。好きで楽しかったことのお気楽記録。


by n-okirakumon2